花粉症が年々ひどくなっていく

今年も、花粉症がひどいです。
まあ毎年のことなんですが、年々症状が重くなってきている気もします。

最近は目のかゆみが特にひどく、目をずっとこすっていたいような衝動に駆られます。
定期的に、目薬を差して一時的にはかゆみが収まるのですが、またすぐにかゆみがやってきます。

しかし、毎年毎年なんでこんな思いをしないといけないんだと思いますね。
私が花粉症になってからまだ5年程度ですが、うちの家族は元々誰も花粉症ではなかったのです。

それが、いつの間にか家族全員花粉症になってしまいました。
一昔前は、テレビなんかでもこんなに花粉症花粉症なんて言ってなかっと思うので、
年々患者数は増えているんじゃないでしょうか。

 

国や政府にも、ちょっと本気で花粉症対策に乗り出して欲しいって感じもします。
公害は言い過ぎでも、患者数を考えれば国を挙げた大問題のような気がするんですけどね。

 

まあ、くしゃみや鼻水程度は生命にかかわるような問題ではないという判断なのかもしれません。
日本中の杉を切り倒すことは不可能で、どうしようもないのかもしれないですが。

 

しかし、体が花粉に順応するってことはないんでしょうか。
これだけ、花粉の多い環境に暮らしていれば体が慣れても良さそうなものですけど。

 

体のほうも拒絶するだけじゃなく、慣れて欲しいもんです。
愚痴っぽくなってしまいましたが、春は花粉の季節であると同時に、
楽しい季節でもありますので明るく暮らしていきたいものです。